1%の目標の立て方!長期・中期・短期目標の3つの仕方

Narumi

こんにちは、Narumiです。

今回は、私が普段から行なっている『目標の立て方』についてお伝えしていきます。

MENU

目標、叶ってる・・・?

「今年のはじめに立てた目標が全然到達できていない」
「いつも『〇〇を始めよう!』と思っても、すぐに飽きて、辞めてしまう。」

また、せっかく目標を作って行動を起こしたのにも関わらず、なかなかそれがうまくいかず、投げっぱなし…やりっぱなし…な状態になってしまっていた…なんて経験はきっと誰しにもありますよね。

なぜはじめの頃は気合いを入れて、それはもう意気込んで「目標」を作ったのにも関わらず、その達成へと近づくことが難しくなってしまうのでしょうか?

それはもしかしたら、目標の作り方がうまくいっていなかったのかもしれません。 自分の目的に沿った結果にたどり着くには、「長期・中期・短期」という3つのスパンで目標を作っていくことが大切です。

▷参考動画はこちら

長期・中期・短期目標とは?

具体例と共に解説していきます。

長期目標とは

長期目標とは、2〜3年程度で達成可能な目標のことを言います。

一般的に「目標を持っていますか?」と訊かれた時、頭に思い浮かぶのはこの「長期目標」、もしくは人生の全体的な目標である「究極目標」であることが多いでしょう。 現在辿り着きたい「結果」が、この長期目標への到達ということになります。

  • 月収100万円を稼ぐ
  • 10kg痩せる
  • 部長になる

長期目標はただ漠然としたものではなく、「〇〇までに、月収100万円達成する」「〇〇年までに、10kg痩せる」というように、より期限数値を具体的にハッキリとした目標を立てましょう。

中期目標とは

中期目標とは、最終的な長期目標へのステップとなる目標です。 

長期目標が1年計画であれば3~4ヶ月、3年計画であれば1年ごとといったスパンの目標を指します。

  • 長期目標が「1年で月収100万円稼ぐ」というものであった場合、中期目標は「3~4ヶ月で月収30万~40万を達成する」
     
  • 長期目標が「3年で10kg痩せる」というものであった場合、中期目標は「1年で3~4kgのダイエットを達成する」

中期目標は「達成できるかできないか、確率は50%」といった難易度のものを設定してみましょう。

この50%程度という難易度は、人間の達成欲求(物事を成し遂げたいと考える力)を最も高める程度なのです。

達成できた場合には、やや大きめの報酬(自分へのご褒美)を用意しておくのもコツ。 中期目標が達成しご褒美を得られると、「次の期間も頑張ろう!」というモチベーションがアップします。

短期目標とは

短期目標は、1週間~1ヶ月程度で達成できる目標のことを言います。

最終的な目標へと進むための、ひとまずクリアしておきたい目標といったイメージです。

  • ブログアフィリエイトで毎日3記事作成に励み、1ヶ月で月収10万円を達成する
     
  • 一食置き換えダイエットを続けて、3~4ヶ月で無理なく1kg減のダイエットを達成する

「とりあえず最初の一週間」といった今日からの目標(まず最初にクリアする目標)は、やや難易度を低めて設定をしてみましょう。

クリアできたことで「これならできそう!」という気持ち(達成へのモチベーション)が盛り上がっていきます。

また1ヶ月程度の短期目標も定めておくこともポイントです。 特に長期目標が長いスパンのものである場合、短期目標の達成度によって、今後の長期・中期の計画は変えていく必要があります。

1ヶ月で当初の予定よりも計画が捗らなかった場合には、中期の難易度を下げる、長期的目標の期限を伸ばすといった変更をするといった調整を行いましょう。 短期目標とは、中期・長期の目標が自分にとって適正なものであるかを測る目安にもなってくれます。

なかなか目標を達成できない人に共通する4つのこと

目標達成のためには「どうして失敗するのか…」を知って、正しいやり方を学ぶことがとても大切です。

原因を知り、正しいやり方が分かれば行動は移しやすいものです。

①『すべきこと』を目標にしている

多くの人は「自分がすべきこと」を目標にしています。

人は「〇〇すべきだ!」と思うほどできないものです。

②目標を達成するモチベーションがない

その目標を達成したらどんな楽しいことがあるのかを考えることはとても大切です。

それにピンと来なければわざわざ努力する甲斐がないわけなので。

言わば、ガソリンなしで走る車のような状態です。

モチベーションというガソリンがなければ走ることはできません。

それを考えただけでワクワクするような目標でないと達成は難しいのです。

③具体的なステップがない

いきなりフルマラソンを走ろうと思っても無理ですよね。

まずは1キロ走るところからスタート!続いて5キロ、10キロと伸ばしていく。

クリア出来れば、最終的にフルマラソンも十分可能です。

多くの人はいきなり走り出し、何キロかでバテてしまい、走るのを永久にやめてしまいます。

④期限がない

いつまでにやるのかが決まってない人はなかなかスタートしないもので、自分がやりたいことは期限がなければ達成することは難しいです。

そのため、目標達成にはイメージと潜在意識の力を使って明確に目標を設定し、期限を決めることがとても重要です。

目標設定成功の5原則

正しい目標の立て方を知り、出来ることからコツコツと行動に移していくことが大切ですね。

きっと「目標の立て方」を変えることで日々の目標に対する姿勢も大きく変わっていくことでしょう。

①ワクワクするような目標を立てる

多くの人は、“やるべきだ”と思っているような目標を立てるので、それを達成するのは難しいです。

それを達成したらどれだけ幸せだろう、、♡とドキドキするようなことが目標であると良いですね。

「こうなったら最高!」と思うことを紙に書いてみましょう。

②目標を細分化し具体的な行動ステップを考える

多くの人は、いきなり実現不可能なことを目標にします。

例えば、10メートルの高さを1回でジャンプすることはできませんね。

それを達成するためまずは小さなステップを用意して、確実にクリアしていきましょう。

③目標を達成した時のご褒美と失敗した時の罰を用意する

人は喜びを求め、痛みを避ける傾向があります。

目標を達成したことで感じられる喜びをたくさん紙に書くようにしましょう!

また、その目標を達成できないとどんな痛い目に遭うのかも一緒に書きましょう。

それを自分に課すことで行動しやすいようにします。

④目標が達成したところをイメージして楽しむ

目標が達成して自分や周りの人が喜んでいるところを絶えずイメージしましょう!

その楽しい雰囲気を潜在意識に植え付けることでそれが現実になるプロセスを加速します。

⑤行動を起こす

目標までのステップを一つひとつ行動に移していきましょう!

下りのエスカレーターを一気に駆け上がるように、情熱を持って行動することが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コーチや監督、先生、コンサルタントがいればこのような計画や目標設定は一緒に考えてくれるものかもしれません。

しかし私たちは基本的に自分で自分を奮い立たせて、モチベーションを維持していかなければなりません。

それが難しいのであれば、自己投資をしてでもコーチや先生、コンサルタントのもとで目標設定を行い、計画的に取り組んでいったほうが目標達成へ繋がる確率は高まるでしょう。

私自身もその分野で成果をしっかりと出して、「目標を必ず達成したい!」そんな時は、先生やコンサルタント、その道のプロから指導を受けるための自己投資は惜しまず、自分を強制的に奮い立てられるような環境に身を置くようにしています。

せっかく取り組むのに中途半端な状態や、投げっぱなし、やりっぱなしな状態が一番勿体なければ、無駄な時間を過ごしてしまうことにもなりかねます。

そして、まずは自分で出来ることからやっていくことが大切ですね。

きっと「目標の立て方」を変えることで日々の目標に対する姿勢も大きく変わっていくことでしょう。

ぜひ、この機会に「なんとなく立てていた」という目標を一度見直してみてください。

あわせて読みたい
手と潜在意識は繋がっている!イチローや本田圭佑など多くの成功者が実践している紙に目標や夢を書くと...     今月も始まり一週間ほど経ちました。さて、今月も始まりと同時に主催するビジネスサロンメンバーのみなさんには今月の目標や意気込みを表明していただき...
あわせて読みたい
【7つの習慣】インサイドアウトの概念     今回は、スティーブン・R・コヴィー博士による成功哲学書『7つの習慣』のインサイドアウトの概念についてお話ししてみました。   動画解説もしてい...
あわせて読みたい
【7つの習慣】アウトサイドインの概念     今回は、スティーブン・R・コヴィー博士による成功哲学書『7つの習慣』のアウトサイドインの概念についてお話ししてみました。   動画にて詳しく解...

Instagramでも日常やコラムを発信しているので、チェックしてみてください♪

Narumi

私は現在、お気に入りのMacBook1つを片手に、好きな時に好きな場所へ自由に移動をしたり、国内外問わず旅をしながら仕事をしています。
 
しかし、”オンラインビジネス”という働き方に出会う前の私は、好きなことをしながら仕事ができる、そんなワークスタイルがあるだなんて夢にも思っていませんでした。


そんなの理想のまた理想・・・そんなかんじで。


元々月収16万のOLをしていた私ですが、自分の心と向き合って素直になり、自分らしい働き方を叶えたいと願った時に、迷いなくこの道を選びました。
 
そんな私が今強く伝えたいのは「我慢しなくていい」「自分らしく生きていい」「オンリーワンであっていい」ということです♡


今は毎日に充実感があり、やりがいを感じながら仕事も楽しくしています。
 
私がどのようにして理想の働き方を叶え、人生を大きくシフトチェンジしたのか詳しく知りたい方はこちらをご覧になってみてください。

メールマガジンでは、私がビジネス経験・知識・実績・人脈ゼロから理想のライフスタイルを叶えるために、どのような行動をしてきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトやWEBマーケティングで収入をつくる方法をまとめたテキスト&動画コンテンツ
     
  • マインドフルネスを手に入れ理想の自分と自由な未来へシフトする7daysメール講座

をメルマガ読者様限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

“自分らしい働き方”を叶える動画コンテンツ無料プレゼント中!

【1,100名以上が登録中】ここだけの話はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
MENU
閉じる