【Q&A】情報発信サイトではどういったことを意識しながら投稿していくべきか?

 

Narumi

 

今回は主宰ビジネスサロンのメンバーさんからいただいたご質問、『Q.情報発信サイトではどういったことを意識しながら投稿していくべきか?』というテーマでお話しました。

 

これから自分のサイト・ブログを作って、情報発信をしていこうと思われている方にとってひとつ参考となれば幸いです。

 

独自のサイト・ブログの作成手順はこちらの記事で詳しく解説しています。

【初心者でも分かる・集客に強いブログを構築するWordPressの使い方まとめ】ドメイン取得・サーバー契約・おすすめテーマ・必須プラグインを大公開!〜好きなときに好きな場所でブログで稼ぐ第一歩〜

2018.05.01

 

私の答え

 

Q.情報発信サイトではどういったことを意識しながら投稿していくべきか?

 

情報発信をしていくということは何かしらの“目的”があって発信していきますよね。

 

それは自分の趣味を知ってもらうためなのか?

何か行っているビジネスを知ってもらいたいのか?

その先では、一緒に趣味を楽しめる“仲間”を集いたいのか?

ビジネスであれば “集客” に繋げていきたいのか?

 

まずは、情報発信サイト・ブログで発信していく目的を明確にしましょう。

 

◆私がブログ運営で意識している2つのこと
 
 

  1. 機能的価値
     
     
    →まずはじめに、これから発信をしていく内容のノウハウ系な情報をしっかりと伝えていくことを心掛けています。
     
    そして、その発信する内容で自分がどんな実績、スキル、情報、経験値を持ち合わせているのかという機能的な価値を伝えています。
     
    また、その内容の情報をサイト読者さんが得た先に待っている素敵な未来メリットを情報発信サイトではしっかりと提示していくことがあなたの“目的”を担っていくためにもとても大切になりますね。
     
     
     
  2. 情緒的価値
     
     
    →人というのは人の想いストーリーに共感をする生き物です。
      
    機能的な価値だけ感じられてもあなたから商品を購入しようとか仲間になりたいな、とはなかなか思ってもらえないのが事実です。
     
    やはりその人の人間性価値観・世界観を知り、機能的価値に加えてそういった人間味を感じられる部分にも共感ができたとき『この人から商品を買ってみてもいいかなぁ…』『この人に会ってみたいなぁ、仲間になりたいなぁ…』といった感情が生まれるものです。
      
    なので、情報発信サイトでは機能的価値に加えて想いストーリーをどんどん発信していくことであなたの濃いファンが集まってきてくれるようになります。
     

 

情報発信をしていく中ではなかなか読者さんの反応が得られなかったり、目的を適えられないことも多々ありますが、大切なことは『発信をし続けること』です。

 

そうすることで必ず、あなたの想いに共感してくれる人や濃いファンが付いてきますので情報発信は長期の目線でコツコツ継続していくことが、あなたのその発信をする目的を適えるためにも重要ですね!

 

過去の「Q&A」

【Q&A vol.1】挑戦するときの不安や恐怖に対してどのように立ち向かったらいいの?

【Q&A vol.2】情報発信をするときにどういったことを意識しているか?

 

ご質問・ご相談お待ちしております!

今後、Narumiのラジオ局で取り上げて欲しいトピックやご質問・ご相談などありましたら、お気軽に私のラインへメッセージを送っていただけると嬉しいです。

 

ラインでは私と直接やり取りもしていただけるので、お気軽にお問い合わせくださいね icon-smile-o 

月収10万円までのビジネスレシピを無料プレゼント中!

Narumi
 icon-check-circle-o 人生を変えたい、豊かにしたい、もっと自分らしく生きていきたい…
 

まずは1日5分で学べるメール講座から icon-envelope-o

人生をシフトするきっかけを掴んでみてください。



ABOUTこの記事をかいた人

Narumi

当ブログ管理人のNarumiです。

もともと頻繁な海外旅行で貯金はほぼゼロ、
月収16万円、ボーナスなしの冴えないOLをしていました。

インターネットビジネスを始めてこつこつと実践を繰り返してきたところ、
収入が5倍となったのでOL生活に終止符を打ち、
晴れてフリーランスとなり人生を180°シフトすることに成功。

現在は、好きな時に・好きな場所で・気の合う人とだけ
自由なスタイルでシゴトもプライベートも楽しんでいます。

ビジネス経験、知識ゼロ、おまけに引きこもり状態から
這い上がってきた自らの経験をふまえて、
多くの人に「キッカケひとつで人生は変えられる!」ということを
コンサルティングやセミナー活動を通してお伝えしています。

   プロフィール詳細はこちら