【WordPressプラグイン】ブログ記事のインデックス速度を上げよう!WebSub/PubSubHubbubの設定方法

 

Narumi

 

今回ご紹介していくWebSub/PubSubHubbubは、ブログ記事を検索エンジンへプッシュ通知してくれるので気持ちインデックス速度が速まります。

 

メリットとしては、トレンド記事の速報系の記事などのインデックス速度を速めてくれるので、競合他サイトに勝ちやすくなったり、同時に同じ内容の記事がインデックスされた場合にインデックス速度を速めることで、こちらがオリジナルだと認識させることができたりと検索エンジンに対して有効な効力を発揮してくれます。

 

基本的にWebSub/PubSubHubbubはプラグインを有効化させるだけで良いのでとっても簡単です!サクッと進めていきましょう icon-smile-o 

 

MENU

プラグイン「WebSub/PubSubHubbub」をインストール

 

  1. ダッシュボード→「プラグイン」 
  2. →「新規追加」を進めていきましょう

 

  1. 「WebSub/PubSubHubbub」と入力し、検索します
  2. 「今すぐインストール」をクリックし、有効化します

 

  1. 有効化ができたら、ダッシュボードから「設定」を進みます
  2. 「WebSub/PubSubHubbub」をクリックし、設定確認をします

 

 

WebSub/PubSubHubbubの設定画面は基本的にデフォルト状態でOKで、これで設定は完了です。

 

今回はWebSub/PubSubHubbubのご紹介をしていきましたが、プラグインをインストールしたからといって記事が即インデックスされるとは限らないので、速報系の記事などなるべく早くインデックスして欲しいものは併せてGoogleサーチコンソールの「Fetch as Google」を利用していきましょう。

 

あわせて読みたい
Fetch as  Googleを使って記事を速攻でインデックスさせる方法を徹底解説【2019年4月最新】
Fetch as Googleを使って記事を速攻でインデックスさせる方法を徹底解説【2019年4月最新】  新しい記事を公開した場合、一定の頻度で更新されているサイトであればおおよそ数分〜数時間程度でインデックスされる(Googleのデータベースに登録される...



よかったらシェアしてね!
MENU
閉じる