MENU

上手くいかない時.スランプ時の対処法や乗り越え方!考え方や心構えとは?【対談動画】

2020 6/18
上手くいかない時.スランプ時の対処法や乗り越え方!考え方や心構えとは?【対談動画】
* indicates required
   

 

Narumiのアイコン画像Narumi

 

主宰しているビジネスサロン GS2.0のメンバーさんで、ママ起業家&ブロガーのKasumiさんと対談をさせていただきました。

 

新しいことに挑戦した時、「なかなか思うようにいかない、、、」「このまま続けて大丈夫かな?」「私って向いてないのかな?」なんて思うことは、誰しもが経験あるんではないかなと思います。

 

実際に私も物事が上手くいかないことはよくありますし、ブログやビジネスに関して言っても何度もスランプを経験してきました。

 

そんな時に大事となるのが、その事実をどう捉えるのか?というマインドですよね。今回の対談では、Kasumiさんと私の経験談からそんな時の具体的な心の持ち方や在り方を語ってみました!

 

こんな方にぜひ聞いていただきたいです。
  • 物事が上手くいかない時にいつも不安が襲ってくる方
  • 軽やかにスランプを乗り越えられるマインドを鍛えたい方
  • 自己肯定感を高めたい方

 

目次

スランプ時・上手くいかない時の乗り越え方!

 

-Narumi

こんにちはなるみです。

今回はですね
私が今期運営させていただいている
ビジネスのサロン Global Style
2.0のメンバーさん
Kasumiさんをお招きしております。

 

-Kasumiさん

こんにちは〜!

 

-Narumi

Kasumiさんが私のこのチャンネルに
遊びにきてくださるのは
もう何回目になりますか?

4回目ぐらいなのかな?3回目・・?笑

過去にもいろんな対談の動画を
撮らせていただいてきて、

今回はですね、

どういうテーマでお話をしていこうか
というところなんですけれども

 

やっぱりビジネスをこうやっていると
なかなか収益であったり成果が伴わない
そんな月とかもあるわけなんですよね

ビジネスやられている方は皆さん
あるんじゃないかなと思います。

 

そういうタイミング

なかなか成果が出ないよ、、
数字に繋がらないよ、、っていうね

タイミングがあるんじゃないかな
というふうに思いますし、

私もやっぱり過去5年
このフリーランスでオンライン起業家として
やってきた中では
なかなか成果に繋がらないタイミングとか

苦しい、ちょっとね
こうずっと停滞しているタイミング

ブログであっても情報発信であっても
あったんですけれども

そういった時の乗り越え方というか。

 

Kasumiさんはなかなかこう
物事がうまく運ばない時、
思うように事が進まないことって

ビジネスだけでなく
いろんな場面であると思うんですけど

まさに今はビジネスで言うと
先月はKasumiさんの中で
耐えの時期だったのかなと

その中でも楽しまれていたり

方向性がしっかりと
定まってきたみたいなところも
あった月だったと思うんですけれども。

 

そういった時の
Kasumiさんの心の在り方とか

心構えってどんなかんじですか?

 

-Kasumiさん

そうですね、ブログで言うと
4月がいきなり2ヶ月で
5万円いきましたね。

運とか色んなことがあって5万円いったので
その先は「よし、10万円!」
みたいな勢いだったんですね。

8万円だったかな
だけど実際は13,000円になったんですね。

 

その数字だけ見ると
それだけ数字的には落ち込んでいますよね

その数字を見たときにちょっと焦って
自分の心も一緒に落ちがち

落ちてしまう時期というか
そういう経験も過去したんですけど

一緒に落ちてその先が
どうなるかの分かれ道というか
この先どうするのかというのが道の選択肢
にいるかんじだったんですよね、先月は。

 

これでもう諦めてやめるのか

ここをチャンスと考えるのか

これをどう乗り切って
始めの気持ちのまま維持して
信じて頑張れるかというところは

結論からいうと
いかに自分を信じられるかという
そこに尽きるのではないかと思っていて

それが難しいんですけどね、一番。

 

結果が出てない自分とか
未来の自分を信じ切ることって
すごく難しいですけど

それが逆に出来るとお仕事もそうだし
私の場合は子育てですよね。

子供って何するか分からないし
自分の理想の通りには生きてくれない。

言ったことはやらないですよね笑

そういった時に
いかにその子供を信じられるか

その子供が乗り越えられる力があるとか

その子供ならできる
私の子供だからできるっていう、

その信じ切る気持ちがあれば
子供が分かってくれない時期があっても
いきなりフッとできるようになるんですよ
子供も。

 

何かのタイミングなんですけどね

信じて言い続ける、信じて行動し続けると
そのタイミングですごい成長するんですよね。

 

-Narumi

え〜なんかブログに似てるかもしれない。

 

-Kasumiさん

そう、子供とブログを育てるって
すごく似てるなって。

忍耐力が必要なことだけど
その先に成長は絶対にあると
信じ切っていると
その結果は本当にそうなる。

 

どれくらいの飛躍かは
そのタイミングとその人の
いろいろなものがあるんですけど。

やっぱりそこの小さな飛躍というか

喜びをちゃんと喜べると
また次に繋がっていくという

子育てに似ていると感じたんですよ。

 

-Narumi

すごい面白い視点というか
私が子育てをしていない身なので。

そういったところでこう重ね合わせられた時に

忍耐力をこのブログでも持つこと
そして子育てにも応用が効くみたいな。

ブログというのは
まずは育てるって感じですよね。

 

-Kasumiさん

そうですよね、
自分の思いを形にして言葉にして発信する

っていうところを考えると、

人にものを伝えることが苦手な人でも
自分の思いをちゃんとまとめて
記事にして表現するってことが
結構リハビリというか

言葉で伝えることができなくても
ブログで伝えることができると
その先には人がいるので
繋がっていくことがいっぱいあるなって。

 

数字が出ていないんですけど
学んでいるというか

5万円の時にはそう考える余裕は
なかったんですけど、

だけど今は緩やかな感じで、収益は。

 

安定させるための
土台づくりというところで

心も追われることなく
安定した環境でやれているから
いろんなことを考えながらですね。

 

-Narumi

今見てくれてる方が
どうして下がっちゃったのと思われている方も
いらっしゃるかもしれないのでお伝えしておくと

先月はKasumiさんの中で
ブログの記事を書いていくネタを
中長期の視点で
しっかりと活きてくるネタを
積み上げていこうという期間にされた

というところも
ひとつ背景にはあるんですよね。

 

私からしましたらブログ自体は
すごく安定してきましたし、

次の今月や来月のまた更なる飛躍が
すごく楽しみな
力強いブログに確実になってきているということを
ちょっとあの誤解のないように笑
お伝えしておきたいなって。

ブログの戦略というところでも
一つありますので。

ビジネス自体95%の参入者の人が
5,000円も稼ぐことが出来ずに
諦めていってしまっているというデータが
あったりするぐらいなんですけれども

その中でも2ヶ月目でね
5万円を稼げたという実績は
ものすごく素晴らしいことでありながら

そんな月を経て今は
ブログの方向性を力強く固めながら
中長期の視野で安定した

じゃあ10万円とか20万円を
稼ぎ続けてくれるような
ブログ構築をしていきましょう!

という方向性を5月はガラッと変えた
ということが戦略としてありますので。

なので今は次に繋がる
ステップアップのための
準備期間というところでもありますし。

 

そういうピンチ
ピンチというのは最大のチャンス
であるんですよね。

本当にその後って
その出来事を経験するからこそ

そのちょっと下がってしまいましたとか
なかなか上がらない停滞してる苦しい時期とかが

必ず自分の活力というか
原動力になって次の一手というところでは
力強いものが出てきたりとか

じゃあリスクヘッジで
他のものをこういう風に置いてみようとか

戦略というか
次の思考が生まれるってことは
必ずありますよね。

そういったところで
子育てと似ている部分はありますか?

 

そうですね、
やっぱり自分の思いを自分の形で伝えても

うまくいかない時ってありますよね

そういった場合は
いろんな戦略を使いますよね。

相手の心を掴むためにというか

子供もそうですけど
友達とか上司とかいろんなところでも

人間関係全般そうかなと思うんですけど
やっぱり行動をしないと

はじめてその結果でどうかっていうのを
考えるその繰り返しかなっていうふうに。

 

-Narumi

とっても大事、ものすごく大事なことです。

 

-Kasumiさん

大事ですよね、
で、すぐ成果って出ないですよね

人もそうだけど。

 

-Narumi

はい。

 

-Kasumiさん

口では「分かった、分かった」って言うけど
その習慣化ってなかなか取れなかったり
やってみたけど疲れて辞めちゃったとかいう中で

やっぱり最終的には自分でこの道を選んだ

“自分を信じ切ることができるか”って
それだけなんですけど。

 

-Narumi

本当にそこに尽きる。

ビジネスだけではないかなって思いますし
やっぱり人間関係も子育てもそうですし。

 

私は今年すごく英語の勉強に
注力してるというか
英語を頑張っていたりするんですけど

絶対喋れるようになる、
ネイティブみたいになるって

もう信じ切ってやっている。

 

そうするとやっぱりなんかこう
なんだかそのようになってくる
近付いてくる。

 

もちろんその一瞬にして
一夜にして成るものではないですが
でもやっぱ”信じている”という

そうなって自分が
英語をうまく話しながら
海外でも楽しんでいる姿とか

安定して20万ほど稼げるようになって
会社を辞めてもっと自由なスタイルで
自分の好きなところで
好きな場所で仕事ができるという

そんなことが叶っていく
ワークスタイルではあるので

そういったところを
信じ切るということですよね。

そんなことを叶えて
もっとワクワク楽しんでる
自分の姿を信じ切るっていう。

 

-Kasumiさん

そこですよね。

そう、こう見ると
Narumiさんも華やかだし!笑

 

-Narumi

はい!今日はお花畑の中にいますね♡笑

 

-Kasumiさん

すごい華やかで楽しそうだし
私も悩みなさそうだなって感じなんですけど

やっぱり孤独と向き合う時間って
それと一緒にあるかなと思うんですよね

自分と向き合う時間

自分の心と対談するじゃないですけど
自分のことを自分が一番褒めてあげたりとか

するのを私は大切にしていて
なんかして欲しいとか
褒めて欲しいとか思うじゃないですか。

 

だけど言ってくれないと
「なんで言ってくれないの?」ってなる気持ちを
そこを自分に向けるようにしたら
ちょっと変わってきたというか

今みたいなね
ちょっと成果が出ない時とかも

「私よくやってる!」って自分で褒めることも
結構力になっていますね。

 

できなくて当たり前だよ
こんな状況なんだから、みたいな

後はもう戦略も変えたので
今までみたいな数字は出ないけど

自分はどうなりたいの?
みたいな対談ですよね、心と。

時間があったらそういうふうに自分という存在と
お話をしたりすると

案外落ち着くといいますか。

あーなんかスッキリしたみたいな感じで
また頑張れる!みたいな

自分のストレスの発散方法みたいなのを
オリジナルで見つけると

本当に落ち込むんだろうな〜みんな
みたいな時があっても

案外私は乗り越えられている
感じがしますよね。

 

-Narumi

素晴らしいですね!
やっぱりKasumiさんは行動力がものすごくね

長けていらっしゃる
ということもありますけれども

やっぱご自身のことをすごく
理解して心の余裕が感じられる
というか、安定感、心のブレ
みたいなものをまったく感じない

というところが
見させてもらっていると思うんですけど

すごく自分のことを分かってらっしゃる。
理解していて。

 

-Kasumiさん

昔は「自分が分からない」
というところにいましたけどね。

 

-Narumi

そうなんですね、
そしたらちょっと次の対談で

そんなKasumiさんのストーリーを
聞いてみてもいいですか^^

今回はなかなか上手く物事が運ばないとき

スランプかなっていうタイミングに
ぜひ皆さんにそんな時こそね、

チャンスであるということと
自分を信じ切るというところ
簡単にお話しするとその二つなんですけど

私たちの体験ベースのお話から
お伝えさせていただきましたね。

 

Kasumiさんですね、情報発信のサイトをお持ちで
そちらの発信もされていて素敵なサイトです♡

 

下の詳細から飛んで見ていただけますので

ぜひKasumiさんのサイト
チェックしてみてください^^

今日は対談いただきまして
ありがとうございました!

 

-Kasumiさん

ありがとうございました!

 

-Narumi

では、また次回の動画でお会いしましょう☆

さよなら〜!

 

 

まとめ

対談でもお話しさせていただきましたが、自分が決めた道であるならば信じて突き進むことがなによりも大事ですね。それはビジネスに限りません。物・事・人全般そうです。

今私はブログやビジネスを実践してきた中で忍耐力がとても身に付きましたが、今では何か新しいことを始めてすぐに成果など出ないものと割り切っている自分もいます。何事も、ある程度時間がかかるのは前提です。

始めの自分に対する期待値が高いとその分上手くいかない時期が苦しいですし、変に周りと比べて焦り始めてしまうことも少なくありません。

 

有名な四字熟語に「大器晩成」という言葉がありますが、「大器晩成」とは真に成功し、偉大な人物になる人というのは完成するまでに時間が掛かるということです。

「大器」とは並外れた才能あるいは大人物のことを指し、「晩成」とは普通より遅れて完成すること、または年をとってから成功することをいいます。

つまり、立派な人物はすぐには出来上がらないということで、若いころには俊敏に見えないことさえあるということです。

この言葉に習っても、大器晩成する自分を信じて常日頃からコツコツと努力を積み上げることが大切ですね✨

 

 

 icon-hand-o-down こちらの記事もおすすめです。

あわせて読みたい
【対談音声動画】成果報告&ブログ実践記&ビジネス体験談etc…
【対談音声動画】成果報告&ブログ実践記&ビジネス体験談etc…【クライアント様との対談音声】
あわせて読みたい
【完全まとめ】マインドを高める方法とは?マインドフルネスを手に入れて稼げるジブンへシフトしよう
【完全まとめ】マインドを高める方法とは?マインドフルネスを手に入れて稼げるジブンへシフトしよう マインドセットとは、心の在り方、考え方、物の見方、精神的な姿勢、行動を支えるすべての土台となります。 今目の前にある結果はすべてマインドセットから...

* indicates required
   

この記事を書いた人

Narumiのアバター Narumi ワールドクリエイター

地元で4大を卒業後、ワーキングホリデーVISAで1年間渡豪。帰国後外資系企業に就職するも、将来に対して漠然とした不安を抱え、現状維持を打破し人生を変えたい、もっと自分らしい働き方を見つけたいという思いで2015年にPC1台で独立起業。

現在、海外で得た経験と感動をもとに『世界を舞台に自分らしく自由に生きる』をテーマにした、ワークスタイル.セカンド起業.独立起業を目指す人のためのオンラインビジネスサロン「Global Style」を主宰。二期目が活動中。ビジネスコンサルタント.コミュニティ運営.Webマーケター.Webライター.プロモーター.オウンドメディア構築.マインドコーチングなど多岐にわたり活動を展開する。

そんな中で得てきたことや私流の自分らしく生きる方法論をこのブログを通して発信しています。「一度きりの人生」あなたも私と一緒に謳歌しませんか?

   >>プロフィール詳細はこちら

目次
閉じる