コンフォートゾーンを抜け出す方法とは?広げるメリットについて

MENU

刺激を与えて、それに適応する。

安定的で慣れ親しんだ場所や関係を
「コンフォートゾーン」といいます。

ストレートにいえば
「居心地のいい場所」という意味。

コンフォートゾーンは
安心できる場所ですが、裏を返せば、

「ずっと変わらない場所=成長ができない場所」

ということでもあります。

世の中や人は日々変化し、
目まぐるしく移り変わっていきます。

自分が変わらないということは、
成長が止まる、ということではなくて…

まわりは変化や進化をしているので、
むしろ退化しているのです。

ですから、成長したいなら、
自らコンフォートゾーンの外に
出ることが必要です。
 
  
居心地のいい場所は安心しますよね。
慣れた場所から出ることは勇気がいります。
 
しかし、
そこにもう成長しろはないのです。
 
勇気を出して
ぴょん!と飛び出してみると
そこにはドキドキやワクワク、
新しい発見が幾つかあったりします。

 
“ドキドキやワクワク”

言うならば、このような感覚は
チャレンジした時のサインみたいなもの。

ハラハラまでいくと
かなりのチャレンジのとき。

でも、私は結構好きです。

 
そういった刺激を自分に
日頃からたくさん与えると、
それがいいストレス(負荷)になり
アドレナリンが出て、心や体は、
それに適応できるように
どんどん変わっていくのです。

私はコンフォートゾーンから抜け出すと
勇気や自信など、ポジティブなものを
たくさん発見できることが多い
です。

まずは最初の一歩。

不安でも乗り越えたあとには
今までと違う、新しい自分に
出会えることを楽しみに…

少しだけ厳しく、でもしなやかに
自分を成長させていきましょう。

Instagramでも日常やコラムを発信しているので、チェックしてみてください♪

Narumi

私は現在、お気に入りのMacBook1つを片手に、好きな時に好きな場所へ自由に移動をしたり、国内外問わず旅をしながら仕事をしています。
 
しかし、”オンラインビジネス”という働き方に出会う前の私は、好きなことをしながら仕事ができる、そんなワークスタイルがあるだなんて夢にも思っていませんでした。

そんなの理想のまた理想・・・そんなかんじで。

元々月収16万のOLをしていた私ですが、自分の心と向き合って素直になり、自分らしい働き方を叶えたいと願った時に、迷いなくこの道を選びました。
 
そんな私が今強く伝えたいのは「我慢しなくていい」「自分らしく生きていい」「オンリーワンであっていい」ということです。

今は毎日に充実感があり、やりがいを感じながら仕事も楽しくしています。
 
私がどのようにして理想の働き方を叶え、人生を大きくシフトチェンジしたのか詳しく知りたい方はこちらをご覧になってみてください。

メールマガジンでは、私がビジネス経験・知識・実績・人脈ゼロから理想のライフスタイルを叶えるために、どのような行動をしてきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトやWEBマーケティングで収入をつくる方法をまとめたテキスト&動画コンテンツ
  • マインドフルネスを手に入れ理想の自分と自由な未来へシフトする7daysメール講座

をメルマガ読者様限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

“自分らしい働き方”を叶える動画コンテンツ無料プレゼント中!

【1,100名以上が登録中】ここだけの話はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

MENU
閉じる