WordPressテーマのインストール方法と外観設定



 

Narumiのアイコン画像Narumi

 

今回は、WordPressテーマのインストール方法と外観設定について解説していきます。

 

 

MENU

WordPressテーマを変更してみよう

 

WordPressを立ち上げると自動的にTwenty seventeenが有効化されています。そのまま使うのではなく、SEOに強いテンプレートを利用していきましょう。

 

通常のテンプレートよりも上位表示がされやすくなったりといったメリットがありますね。

 

無料のテーマでは、SEO対策済みのSTINGER8がおすすめです。もし、有料テンプレートをお持ちであればそちらを使っていただいて構いません。

 

 icon-chevron-circle-down 愛用中!私が有料テーマでおすすめするのは「OPENCAGE」です。

あわせて読みたい
ブログアフィリエイトで収益を生み出し続ける私がワードプレステーマ「OPENCAGE」をおすすめする理由。
ブログアフィリエイトで収益を生み出し続ける私がワードプレステーマ「OPENCAGE」をおすすめする理由。  ブログアフィリエイト初心者さんからよくいただく質問のひとつに、  といったことがありますが、私はこのサイトのテーマでも使っているOPENCAGE...

 

 

下の方までスクロールしてこちらからダウンロードできます。

 

 

動画でも解説していますが、ダウンロードしたテーマをアップロードするときは、ZIP形式のままで行ってください!

 

解凍してしまうと失敗します…。

 

アップロードができたら「有効化」をクリックしてテーマの設定は完了です。

 

外観を設定してみよう

 

テンプレートの導入が終わりましたら簡単にカスタマイズをしていきましょう。

 

最近は2カラムが流行りなので個人的には見やすいこともあって2カラムがおすすめです。

 

最初からデザインにこだわる必要はないですが、ある程度サイトが軌道に乗ってきたら、自分のオリジナリティー溢れるサイトへ仕上げていくためにもデザインの設定もやっていきましょう!

 

ヘッダーを作成し、ちょっとデザインを入れていくだけでもかなりサイトの見栄えが綺麗になっていきますね。

 

ウィジェットの画面は最初は難しく感じるかもしれませんが、やることはテキストや挿入したいタブをドラッグしてそこに表示したいものを入れていくだけです。

 

バナー画像を作成してコードを貼り付ければバナーを表示することもできますし、リンクを貼ればリンク集を作成することもできます。

 

サイドバーをうまく使えるとサイトのイメージも変わってくるので、こちらもサイト設定ができるようになってきたら色々と自分色にカスタマイズしていきましょう。

 

トレンドアフィリ用のサイトであれば最初からデザインをやるよりも上位表示してきてから挑戦していったほうがいいですね。

 

はじめからデザインに凝ってそこに時間をかけてしまうと、目的が変わってきてしまいますので(笑)

 

グローバルメニューは、サイト訪問者に見てほしい項目をメインに入れていきましょう icon-lightbulb-o 



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Narumiのアバター Narumi ワールドクリエイター

地元で4大を卒業後、ワーキングホリデーVISAで1年間渡豪。帰国後外資系企業に就職するも、将来に対して漠然とした不安を抱え、現状維持を打破し人生を変えたい、もっと自分らしい働き方を見つけたいという思いで2015年にPC1台で独立起業。

現在、海外で得た経験と感動をもとに『世界を舞台に自分らしく自由に生きる』をテーマにした、ワークスタイル.セカンド起業.独立起業を目指す人のためのオンラインビジネスサロン「Global Style」を主宰。二期目が活動中。ビジネスコンサルタント.コミュニティ運営.Webマーケター.Webライター.プロモーター.オウンドメディア構築.マインドコーチングなど多岐にわたり活動を展開する。

そんな中で得てきたことや私流の自分らしく生きる方法論をこのブログを通して発信しています。「一度きりの人生」あなたも私と一緒に謳歌しませんか?

   >>プロフィール詳細はこちら

MENU
閉じる