忙しいときや頑張りすぎているときほど重要なセルフケア。メリットと方法をご紹介

MENU

忙しいときは自分をケアするだけでいい

スピード感のある都会にいると、
周りにつられて忙しい生活になったり、
忙しい自分に酔った気分に陥ったり。

忙しくすることで自己を満たそうとし、
睡眠時間を削ることが普通になったりします。

以前の私は完全にそうでした。

すると、
次第にいろいろな感覚がマヒしてくるんですよね。

体の凝りやむくみ、痛みなどの感覚もそうですし
自分はもちろん人の心や感情の動きについても
感じる力がどんどん鈍くなっていきます。

そして忙しい最中にいると
美容やファッション、家事や家庭のことなど
すべてを完璧にするのは到底難しくなります。

 
もちろん、都会で勝負することや頑張ることは
素晴らしいことだし都会には優秀な人材や情報、
パワフルなエネルギーが密集しているので
誰しもが一度は憧れを持つんだろうなと。

しかし、
忙しい日常からあらゆることが雑になり
身も心も疲弊してしまっては本末転倒です。

 
そういうときは、
あれもこれもと頑張るよりも、
当たり前のことを当たり前のように
するだけでOK。

それは、
きちんと食べる。
きちんと寝る。
きちんと運動するということです。

そして、おすすめは、
1日の始めと終わりに自分の手で
自分の肌に触れて、
自分とのスキンシップをとること
です。
 
心を込めたスキンケアや
セルフマッサージなどです。

自分の体をきちんとケアすることで
体の感覚の違いにすぐ気づけるようになります。

「今日はいつもより肌が乾燥してて硬いな」
「あ、足がこんなにも凝ってたんだ」など、

自分の体の感覚や感情が分かってくると
自然と人の感情や心の動きもわかるようになります。

きっと
洞察力や直感力が芽生えてくるんでしょうね
私はそんなふうに感じます。

 
なんでもコツコツと丁寧に積み重ねたものは
崩れにくく継続します。

自分とのコミュニケーションや
人とのコミュニケーションもそう。

日頃から愛をもって
丁寧に積み重ねることによって、
着実に信頼を得ることができます。

信頼が土台のベースにあれば、
たとえ表面的なものが変化したとしても
絶対に崩れない関係を築いていけると思うのです。

Instagramでも日常やコラムを発信しているので、チェックしてみてください♪

Narumi

私は現在、お気に入りのMacBook1つを片手に、好きな時に好きな場所へ自由に移動をしたり、国内外問わず旅をしながら仕事をしています。
 
しかし、”オンラインビジネス”という働き方に出会う前の私は、好きなことをしながら仕事ができる、そんなワークスタイルがあるだなんて夢にも思っていませんでした。

そんなの理想のまた理想・・・そんなかんじで。

元々月収16万のOLをしていた私ですが、自分の心と向き合って素直になり、自分らしい働き方を叶えたいと願った時に、迷いなくこの道を選びました。
 
そんな私が今強く伝えたいのは「我慢しなくていい」「自分らしく生きていい」「オンリーワンであっていい」ということです♡

今は毎日に充実感があり、やりがいを感じながら仕事も楽しくしています。
 
私がどのようにして理想の働き方を叶え、人生を大きくシフトチェンジしたのか詳しく知りたい方はこちらをご覧になってみてください。

メールマガジンでは、私がビジネス経験・知識・実績・人脈ゼロから理想のライフスタイルを叶えるために、どのような行動をしてきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトやWEBマーケティングで収入をつくる方法をまとめたテキスト&動画コンテンツ
     
  • マインドフルネスを手に入れ理想の自分と自由な未来へシフトする7daysメール講座

をメルマガ読者様限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

“自分らしい働き方”を叶える動画コンテンツ無料プレゼント中!

【1,100名以上が登録中】ここだけの話はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

MENU