「GDT FORMULA」で読者の欲望を刺激しよう



Narumiのアイコン画像Narumi

今回はコピーライティングの講義となる「GDT FORMULA」についてです。

これからメルマガをライティングしていく際には、単に為になるような内容や面白い内容を書いていくのではなく、読者の欲望を刺激するようなコピーを使うことが重要です。

そして、人間の欲望を体系化し、それらを公式としたものが「GDTの公式」です。

“GDT”とは、下記の英単語の頭文字を取ったものを言います。

・Goal(目標)

・Desire(願望)

・Teasire(本性)

動画にて詳しく解説いたしましたのでぜひご覧ください。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Narumiのアバター Narumi ワールドクリエイター

地元で4大を卒業後、ワーキングホリデーVISAで1年間渡豪。帰国後外資系企業に就職するも、将来に対して漠然とした不安を抱え、現状維持を打破し人生を変えたい、もっと自分らしい働き方を見つけたいという思いで2015年にPC1台で独立起業。

現在、海外で得た経験と感動をもとに『世界を舞台に自分らしく自由に生きる』をテーマにした、ワークスタイル.セカンド起業.独立起業を目指す人のためのオンラインビジネスサロン「Global Style」を主宰。二期目が活動中。ビジネスコンサルタント.コミュニティ運営.Webマーケター.Webライター.プロモーター.オウンドメディア構築.マインドコーチングなど多岐にわたり活動を展開する。

そんな中で得てきたことや私流の自分らしく生きる方法論をこのブログを通して発信しています。「一度きりの人生」あなたも私と一緒に謳歌しませんか?

   >>プロフィール詳細はこちら

MENU
閉じる