刺激と反応の間にある”選択の自由”。

 

Narumi

 

ビジネスを始めてから
これでもかってほど何度も読み返し、
主宰コミュニティで毎日配信している
コラムの主軸にもしている、

「7つの習慣」。

 

 

Narumiさん(@narumiy18)がシェアした投稿

 

自己啓発の定番と言える本ですが
特に印象に残っている考え方がこれでした。

 

【刺激と反応の間にある “選択の自由”。】

 

例えば、
発車間際の電車に乗ろうとして
目の前でドアが閉まってしまい
乗り損ねたとします。

 

この場合、
あなただったらどう思いますか?

 

「今日はついてないなぁ」と
マイナスの反応で考えてしまう、
乗り遅れたことに気分を害する反応ですね。

 

別の感情は、
「次の電車はすぐ来るし、
発車間際の電車より空いてるかもしれない
待ち時間も有効に使おう!むしろラッキー!」

 

と考えてみることで
起こってしまったことに
前向きな反応をすること。

 

このように
電車に乗り遅れたという出来事(刺激)に対して
自分がどういう気持ちを持つか(反応)には
選択肢があります。

 

どうせ選ぶなら、
意識してポジティブな反応をしたいですね!

 

事実は一つでも
解釈は無限大にできるということ。

 

その1つ1つは小さなことであっても
積み重ねると大きな差となるから。

 

今日もポジティブにいこう!

 

P.S.

最近、自分の欲のままに
とことん動いてみました!

 

会いたい人に会って
やりたいことをやって
行きたいところへ行って
食べたいものを食べて
買いたかったものを買って・・・

 

と。

そんな欲にとことん
時間を労力を使ってみました✨

 

何にも制限されず
自分の意のままに動くことで
心身ともに満たされました♡

 

第一に、会社員のままだったら
こんな自由は得られなかったな。

 

これからはもっと
自分に与えられた ”選択の自由”を
楽しんでいこうと思う。

   

では、今日も素敵な1日を。

月収10万円までのビジネスレシピを無料プレゼント中!

Narumi
 icon-check-circle-o 人生を変えたい、豊かにしたい、もっと自分らしく生きていきたい…
 

まずは1日5分で学べるメール講座から icon-envelope-o

人生をシフトするきっかけを掴んでみてください。



ABOUTこの記事をかいた人

Narumi

当ブログ管理人のNarumiです。

もともと頻繁な海外旅行で貯金はほぼゼロ、
月収16万円、ボーナスなしの冴えないOLをしていました。

インターネットビジネスを始めてこつこつと実践を繰り返してきたところ、
収入が5倍となったのでOL生活に終止符を打ち、
晴れてフリーランスとなり人生を180°シフトすることに成功。

現在は、好きな時に・好きな場所で・気の合う人とだけ
自由なスタイルでシゴトもプライベートも楽しんでいます。

ビジネス経験、知識ゼロ、おまけに引きこもり状態から
這い上がってきた自らの経験をふまえて、
多くの人に「キッカケひとつで人生は変えられる!」ということを
コンサルティングやセミナー活動を通してお伝えしています。

   プロフィール詳細はこちら