ある親子の”挑戦”と”奇跡のストーリー。挑戦する人の輝き

 

Narumi

 

ここ数日、ある親子の”奇跡” ともいえる物語に密着してきました。

 

母親の吉田香澄さんと息子の彩芽くん彩芽くんは幼い時に「20歳で死んでしまう難病”ポンペ病”」だと診断を受けました。

 

そこから香澄さんと彩芽くんの壮絶な物語が始まります。

 

20歳で死んでしまう難病”ポンペ病”【2019年12月4日更新】

あなたはポンペ病という病気を知っていますか?私は香澄さんから詳しく話を聞くまで、まったく知りませんでした。

 

ポンペ病とは、進行性の筋力低下を伴う難病です。だんだん歩けなくなって、身体がどんどん動かなくなっていき呼吸すらできなくなっていく病気だそうです。

 

彩芽くんはそんな難病と闘い続けて20年。先日の11月26日に20歳の誕生日を迎えました。 

 

病気の進行状況によっては20歳まで生きられないと告げられていた彩芽くんにとって、それはまさに”奇跡”ともいえる出来事でした。

そして香澄さんは今ある挑戦をしています。それは、クラウドファンディングです。

 

ここからは香澄さんの言葉を。

 

香澄さんからのメッセージ

息子、彩芽から病気が進行して出来なくなっていく日々を恐れずに今を輝いて生きることの大切さをこれまでにたくさん教えてもらいました。

 

だから、母は挑戦すると決めました。

 

ハートはあったかいという絵本を描き、“本当の幸せとは何か”を伝える講演活動を続けてまいりました。

 

私たち親子が生きてきた道のりはものすごい山あり谷あり、海が出来るほど涙を流した20年だったけれどだからこそ伝えることができると信じています。

 

“当たり前の毎日は奇跡の集まり”だと知った日から・・・

 
「ポンペ病の息子と母の奇跡の20年を詰め込んだエッセイ集」を出版し、息子の、命の輝きを。

 

皆さんの心に愛と勇気をそして希望と光を届けたいと思っています。

 

皆さんに伝えたい想いがあります。

 

大切な人がとなりにいてくれる、笑ってくれている・・・

それは奇跡です。命はとても尊いものです。

 

だからこそ今という時を大切に、自分に自信をもって色々なことに挑戦し、輝いて生きて欲しいって思います。

 

何かに挑戦しようとした時
誰かに何かを伝えようとした時

 

失敗を恐れずに、ありのままの気持ちを素直に表現できたら、すごく幸せな気持ちになります。

 

私の子育ては、この子に明日は来ないかもしれない・・・と思うことから始まりました。

 

それなら今、この気持ちを伝えよう。今日をいっぱい、いっぱい笑い合おう!そうやって、一秒一分一日を大切に大切に生きてきました。

 

今まで病院で出会った病気の仲間はたくさん天国へ旅立ちました。

 

その子どもやお母さんと誓ったのです。その子たちの分まで彩芽は精一杯生きる!と。

 

その子たちの想いを胸に輝いて生きていこうと誓ったのです!

 

これから先は私たちが生きてきた中で学んだことや伝えたいメッセージをどんどん発信して幸せの輪を大きくしていきたい

 

まずはこのエッセイ集に想いを込めて・・・
感謝と笑顔が溢れる世界にしたい。

 

そんな思いがこのクラウドファンディングに込められています。

 

彩芽くんが奇跡を起こしたこのタイミングに香澄さんがこの挑戦を決めてたくさんの、たくさんの行動を起こして今日を迎えたこと。私も微力ですが心から応援したいと思っています!そんな思いからシェアをさせていただきます。

 

少しでもこのエピソードに関心を持ってくださる方、こちらから香澄さんと彩芽くんの想いを受けとってもらえると嬉しいです。

香澄さんのクラウドファンディング応援ページはこちらから

 

挑戦する人の輝き【2019年12月17日更新】

私もご支援と応援をさせていただいていた吉田 香澄さんの今回の挑戦、クラウドファンディング。

 

ちょうど昨夜のこと、15日目にして「Narumiさん、掲げていた目標を達成しました!」と香澄さんから嬉しい、嬉しいご報告をいただきました!

 

ポンペ病・・・

  
 
だんだん歩けなくなって、身体がどんどん動かなくなっていき呼吸すらできなくなっていく病気。そんな難病と20年闘い続けた香澄さんの息子さんである、彩芽くん。

 

病気の進行状況によっては20歳まで生きられないと告げられていた彩芽くんにとって、先日迎えた20歳の誕生日はまさに奇跡的な出来事でした。それから香澄さんの挑戦が始まりました。

 

香澄さんとは縁あって今までの過程を影で応援し、見守ってきましたがもうね、すごいエネルギーなんです!

 

母の愛、強さ、誠実さ、前向きさ、挑戦心…

 

すべてを引っくるめた漲るほどのパワーをいつもひしひしと感じ取っていて、私自身、ここ数日
そんな香澄さんと彩芽くんから“挑戦することの素晴らしさや勇気” をしっかりと循環させてもらいました。

 

よく、子供というのは母親を選んで生まれてくるといいます。

 

病気や障がいを持つお子さんを育てられている方はきっとお辛いことも不安も、大変なことも人の何倍・何十倍もあると思うのです。

 

けれど、子供というのは絶対の”安心感””信頼”を持って母親を選んでいるそうです。それをよりどころにして今世でチャレンジするために生まれてくるそうです。

 

つまり、お母さんというのはそれだけの”人格と徳”をお持ちだということ、まさに”選ばれた存在”だということですね。

 

3日前、東京でお会いした香澄さんはそれはもうキラキラとされていて!目標を達成した今、すでにたくさんの方からいただいてきた愛、そして、これまでの挑戦の過程をしっかりと歩んできた自信勇気

そんなエネルギーに満ち溢れている様子がとても、とても素敵で眩しかったです

 

香澄さんの挑戦はまだまだ続くそうです。(現在、NEXT GOALに向けて挑戦中です!)

 

私も香澄さんと彩芽くんの輝かしい未来と夢に向けた今回の挑戦、最終日まで応援しています。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

【無料】Narumiのメール講座

Narumi
 icon-check-circle-o 人生を変えたい、豊かにしたい、もっと自分らしく生きていきたい…
 

まずは1日5分で学べるメール講座から icon-envelope-o

人生をシフトするきっかけを掴んでみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ管理人のNarumiです。

もともと頻繁な海外旅行で貯金はほぼゼロ、月収16万円、ボーナスなしの冴えないOLをしていました。

インターネットビジネスを始めてこつこつと実践を繰り返してきたところ、収入が5倍となったのでOL生活に終止符を打ち、晴れてフリーランスとなり人生を180°シフトすることに成功。

現在は、好きな時に・好きな場所で・気の合う人とだけ自由なスタイルでシゴトもプライベートも楽しんでいます。

ビジネス経験、知識ゼロ、おまけに引きこもり状態から這い上がってきた自らの経験をふまえて、多くの人に「キッカケひとつで人生は変えられる!」ということをコンサルティングやセミナー活動を通してお伝えしています。

   プロフィール詳細はこちら